女性の小顔の悩みはボトックス手術で解決可能

女性の小顔の悩みはボトックス手術で解決可能

骨を削る

エラを張り抑えるための施術としては、ボトックス注射が効果的ですが、ボトックスのほかにも様々な施術があります。
ここではボトックス注射以外の様々な施術について、ご紹介させていただきます。

ボトックス注射以外の方法で一番効果的なのが、エラ削りと呼ばれる方法です。
エラ削りとは、その名の通りエラの骨を削る施術で、確実にエラの張りを抑えることが可能です。

エラの部分を構成する骨を特殊な医療器具で削ることによって確実に抑えることができるのです。
骨本体を削るので、永久的な効果を得ることができます。

術後は確実にフェイスラインの変化を感じていただくことができますし、コンプレックスを完全に除去することができます。
小顔への願望やエラのコンプレックスをなんとか排除したいと感じている方にとって、最適な方法であるといえます。

エラの悩みを抱えた方には、エラ削りがオススメです。
エラ削りは、ボトックス注射のような短時間の施術ではなく、しっかりとした手術を行うので、約2時間の手術時間が必要となります。
手術は全身麻酔を伴うもので、術後も約3日間の入院が必要です。

骨を削る手術なので、術後は2週間から4週間程度強い腫れがあり、痛みが伴います。
しかし、腫れや痛みが引いた後には、理想のフェイスラインを手に入れることができるのです。

料金も、ボトックス注射などに比べて高いですが、骨を削っているためやり直しをする必要がありません。
削りの効果は半永久的で、理想のフェイスラインを削りによって、確実に手に入れることができるのです。

削りを行えば確実に自分にとって、最適な効果を得ることができます。
より強い小顔効果を得たい方にとっては、削りが最適な方法だといえます。

小顔を求めている方で、まだ知らないという方は、ぜひとも一度削りについて、詳しく調べてみてください。
痛みとお金、時間を必要としますが、確実に小顔を手に入れるためには、ボトックス注射よりも削りが最適です。