女性の小顔の悩みはボトックス手術で解決可能

女性の小顔の悩みはボトックス手術で解決可能

筋肉を麻痺させる

小顔になりたいと望む女性の悩み、エラの排除にはボトックス注射が最適です。
ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、一過性の筋肉障害を一部に起こす働きがあります。
アセチルコリンと呼ばれる分泌阻害のために、筋肉に麻痺を起こすことができるのです。

アメリカでは食品医薬局で認可されており、その安全性はすでに高く確立されています。アメリカを中心とした欧米では、シワに対する美容外科、美容皮膚科での使用によって大きな効果が出ており、10年以上の長い歴史を誇っています。
女性だけでなく、男性にも大きな人気を誇っています。

その効果は、眉間の皺、目尻のしわなどの表情皺と呼ばれるものは皮膚に付着した筋肉の収縮がその発生に大きく関与しているといわれています。
そのため、手術などの方法で皺の治療を行うことは難しいとされてきました。
しかし、ボトックスを表情筋に注入すると、筋肉がまひしてシワの発生を軽減、消失させることができるのです。

このボトックス注射の力は、近年世界中で注目を集めており様々な期間で研究が進んでいるのです。
顔のシワの軽減の他にも、エラの排除やワキガや多汗症の発生にも効果があるとされています。

そして、このボトックス注射は日本でも広範囲で利用されており、多くの美容整形外科で使われています。
特に、小顔効果やエラの排除に効果が高く、様々な治療で利用されています。

エラの治療でも有効な方法として、利用されるボトックス注射ですが、注射による簡単な治療と短時間で治療が終了するという特徴から手軽でしかも効果的な治療として、多くの方々に利用されているのです。
麻酔も必要なく、傷跡も残らないので自然な仕上がりでエラの張りを抑制することができるのです。

長時間持続可能な効果で、ボトックス注射を行うことで、エラ周りの咬筋の動きを抑制させて、エリが張った部分をシャープなフェイスラインにすることができるのです。
効果は1年程度持続して、その後は定期的に注射することによって確かな小顔効果を実感していただくことができるのです。